ベルタ葉酸サプリを楽に飲むためにすること

ベルタ葉酸サプリを楽にのむ方法をご紹介していきたいと思います。ベルタ葉酸サプリは基本的に無味無臭なので、大丈夫だとは思いますがもしも知らなかった場合には実際に確かめてみましょうl
MENU

ベルタ用サプリを楽に飲むための方法として、
一粒ずつ飲むという方法があります。
やはり他の葉酸サプリと比べてみてもサイズは小さいですが、
どうしても一気に飲むというのは大変です。
なので、一気にのむということはやめて、何回かにわけてのむように心がけておきましょう。

 

妊娠中に体験した、ひどい下肢のむくみ
30歳の時に初めて妊娠しました。子供は欲しいと思っていたのですが、勤務が不規則なため、生理周期もバラバラで、なかなか子供が出来ませんでした。結婚して4年目でやっとできた子供だったので、とても嬉しかったです。旦那さんも親も喜んでくれました。早くから名前を考えたり、赤ちゃん用品のお店に行ったりと、毎日が楽しかったです。

 

やはりそういった妊娠期間中にしっかりと楽しむことができたのは
ベルタ葉酸サプリを飲んでいたからだと思います。
しっかりと私は毎日決められた量を飲むようにしていました。
それでも楽に飲むことができました。

 

悪阻は全くなく、好きな物をたくさん食べれていたので幸せでした。しかし、妊娠5ヶ月くらいの時です。妊婦さんは足が浮腫んだり、眠れなかったり、便秘になったりといった、マイナートラブルがつきものだと聞いていましたが、私の場合はそれが強く出始めました。夜勤明けで眠れなくなり、日勤が終わっても眠れなくなりました。長くて2時間寝たらいい方でした。夜中に何度も目が覚めて、目の下にはクマができました。便秘にもなり、産婦人科で下剤をもらって飲んでいました。

 

妊娠をするとどうしても鉄分不足になってしまいますが、
そんな時はベルタ葉酸サプリで鉄分を補給することもできてしまいます。
しっかりと鉄分を補給しておきたいですよね。
それにはやはり楽に飲むことが重要です。

 

しかし、一番辛かったのは足の浮腫みです。立ち仕事だったので、多少の浮腫みは仕方がないと思っていましたが、足の甲から足首にかけて、浮腫みがどんどんひどくなりました。まるでゾウさんの足のようでした。ソックスの跡が朝からつくようになり、仕事終わりには靴が入らなくなるほどでした。

 

もしかしたら、下肢の静脈血栓ではないかと心配になり、エコーや採血の検査をしてもらいましたが、特に異常はありませんでした。職場の人には「こんな足、見たことない。妊婦でもここまで浮腫まない。」と言われ、みんなに心配されました。まだ妊娠5ヶ月なのに、こんなに浮腫んでいるはおかしいと思っていました。旦那さんも心配してくれました。なるべく足を上げて休むようにし、お風呂などでマッサージをしました。寝る時には足を高くして寝ました。

 

妊娠期間中は安静にしておくことも大事ですが、
栄養素の面ではやはり葉酸が重要になってきます。
私の場合はしっかりとベルタ葉酸サプリを飲むことに集中しました。

 

仕事もなるべく座って出来る仕事をさせてもらいました。
これも楽に飲むことができたおかげだと思います。

 

結局、出産まで浮腫みは全く良くなりませんでした。夏場だったので、ソックスは履かずに過ごしていました。足の甲を押すと、くっきりと跡が残り、なかなか消えませんでした。

 

出産を終え、気づけば浮腫みは消えてスリムな足になっていました。妊娠中に5kgしか体重が増えず、出産後には妊娠前から更にマイナス5kgになっていました。妊娠中にどんどん痩せていた事に気付きました。

 

変な水分制限やダイエットをせずに、しっかりと栄養をとって、元気な赤ちゃんを産む事が大切ですね。

 

しっかりと栄養をとるためには葉酸だけでなく、他の栄養素も配合されている、
ベルタ葉酸サプリを飲むことが大事になってきます。

このページの先頭へ